ソフト概要
タイトルマーセナリーズウィングス 偽りの不死鳥
ジャンルタクティカルシミュレーションRPG
対応Nintendo Switch
CEROB(12歳以上対象)
配信開始日2018年 9月27日
販売価格1500円(税込)
マーセナリーズサーガ シリーズの新作が7年ぶりに登場!
スクリーンショット00

『マーセナリーズウイングス 偽りの不死鳥』は弊社が2010年より フューチャーフォン用に開発したタクティカルシミュレーションRPG マーセナリーズサーガシリーズの新作となります。

本シリーズは登場以来ユーザー様から高く支持をいただき、 これまでにシリーズナンバリングとして3作を スマートフォンやニンテンドー3DS、Nintendo Switchなどへ 移植いたしました。

ストーリー

北大陸に位置する、立憲君主制の主権国ドライデン王国。

不死鳥に力を授けられた英雄が、千の敵を打ち倒して国を成したとされている。

その荒々しい伝説を体現するかのように、現国王ハロルドは10年前の即位より諸外国との戦争を繰り返してきた。
長きに渡る戦争の繰り返しにより、国民の不満は限界に達し、イスカリオット伯爵が国民の声を代弁して立ち上がる。

伯爵は反乱軍を組織し、王国軍が隣国へ侵攻している隙に、手薄となった王城を乗っ取ることに成功。

こうしてドライデン王国は、隣国コリングウッドと反乱軍、両勢力との戦いを強いられることとなった。
ハロルド国王は、コリングウッドと対峙して動けぬ正規軍に代わり、反乱軍へ対抗する戦力として傭兵軍の編成を決意する。

王の要請に真っ先に応えたのが「雷鳥傭兵隊」。

「雷光」の異名を持つ剣士ケインと、「不死鳥」と称される 戦士ジェレミーが興した新進気鋭の傭兵隊である。

ゲームシステム

『マーセナリーズウィングス』は戦を生業とする傭兵隊を編成し、 キャラクターのレベルを上げてスキルや装備を整え、ステージ を攻略するタクティカルシミュレーションRPGです。

マス目で区切られたクォータービューのバトルマップで近接攻撃 が得意なファイター、遠距離攻撃が得意なガンナー、味方の 回復や支援を担当するプリーストなど、さまざまな役割を持つ キャラクターを操作して戦います。

― イベントパート ―

スクリーンショット02

ステージマップ上でキャラクターが動き、会話ウィンドウが表示される イベントパートが終わると、戦闘パートに入ります。

― 戦闘準備 ―

スクリーンショット03

キャラクターを配置して、戦闘開始します。
※出撃可能人数はステージによって異なります。

― 戦闘パート ―

プレイヤーがキャラクターを操作するプレイヤーフェーズと、 敵が行動するエネミーフェーズを繰り返します。

勝利条件を達成すると、ステージクリアとなります。 (勝利条件と敗北条件はXボタンを押してパーティメニューを 開いた時に画面に表示されます。)

― 編成モード ―

スクリーンショット06

ステージクリア後のイベントパートが終わると、編成モードに入ります。
キャラクターの装備やスキルを整えたり、ショップで アイテムを購入することができます。

キャラクター紹介
セシル
  • キャラボタン1
  • キャラボタン2
  • キャラボタン3
  • キャラボタン4
  • キャラボタン5
  • キャラボタン6

戦場を駆ける雛鳥

セシル

本作の主人公。
雷鳥傭兵隊に所属する銃使いの少女。
傭兵世界でナメられないように男装をしているが、女性であることは隠していない。
兄ジェレミーと共に、ドライデンの国王であるハロルドに雇われるが、その途中で運命を大きく左右する決断を迫られることになる。

マーセナリーズウィングスの新システム

ユニットの配置時にリーダーを選択、そのステージ攻略中は リーダーによって異なる「リーダースキル」が発動します。
ステージに応じて誰をリーダーにするかで攻略難易度が変わります。

リーダースキルはクラスによって変化します。
広大なステージで戦うなら、防御は下がるが移動距離が増える セシルのリーダースキル「疾風」が有効です。

狭いステージで敵と接近戦を強いられる場合は 最大HPが上昇するジェレミーのリーダースキル「HPアップ LV1」が 有効です。